【キャンプ初心者向け】冬キャンプのテントの選び方!徹底解説!

キャンプギア
スポンサーリンク

キャンプがしたい

どうもあきとです。

みなさんは冬キャンプでどんなテントを使っていますか?

テントはキャンプで必須アイテムです。

特に冬キャンプではテント選びはすごく重要です。

冬キャンプを快適に楽しくするために、

今回は『冬キャンプのテント選び方について』紹介します。

関連記事『キャンプ初心者でも失敗しないテントの選び方徹底解説!種類別おすすめ紹介!

  • どんなことを重視すればいいのか?
  • 冬キャンプに行ったことがない
  • おすすめの冬用テントは?

このように思っている方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

冬用テントとは?必要?

基本的にテントには3シーズン用テント4シーズン用テントがあります。

3シーズン用テントは、暑さ対策でメッシュが多く通気性が良く

遮光性、防水性に優れています

ポリエステル製で軽量でコンパクトなのも特徴です。

4シーズン用テントは、外の冷気を遮断し、テント内の暖かさを保つ保温性に優れています

もちろん冬では4シーズン用テントをおすすめします。

スポンサーリンク

冬用テントの選び方

冬キャンプを快適に過ごすために様々なポイントがあります。

テントの種類を知りたい方は、

こちら『キャンプ初心者でも失敗しないテントの選び方徹底解説!種類別おすすめ紹介!

生地

コットンポリコットンがおすすめです。

保温性、耐火性が優れています

繊維の中に空気の層ができ、外気の冷たい空気を遮断し

テント内を暖かく保つことができます。

燃えにくいので、

焚き火の火の粉が飛んでもテントに穴が空きにくいです。

また、テント内を暖めると外気との温度差で結露が発生します。

吸水性がありので、結露がつきにくいです。

テントの広さ

出典:Amazon

テント内でストーブや薪ストーブなどの暖房器具を使用すると思います。

その際に小さなテントだと

テントが焦げたり

火傷をしたり

一酸化炭素中毒になったりしてしまいます。

少し余裕のある広さのテントをおすすめします。

また天井もある程度高い方が良いです。

スカート付き

スカートとはテントの下から地面まで着くように作られてるテント生地です。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: C4F85E40-2370-49E0-858B-5E1C452B5341_1_105_c.jpeg

スカートがあることでテントと地面の隙間が遮断され

より保温性が高まります

見た目で冬用テントと見極めるには、

スカートの有無で判断することができます。

ベンチレーション付き

ベンチレーションとは、換気窓のようなものです。

1番重要な点ですが、

今では大体のテントにベンチレーションがついています。

テントを完全に締め切り、空気の循環がない状態で

テント内で灯油ストーブや薪ストーブを使用すると、

一酸化炭素中毒になってしまいます。

一酸化炭素中毒にならないためには、

テント内と外の空気循環が必要なのです。

テント上部は確実に必要です。

1箇所ではなく2箇所以上のベンチレーションが必要です。

煙突穴付き

出典:Amazon

薪ストーブの煙突を外に出す必要があるので、

薪ストーブを使用したい方には必要です。

煙突穴の周りの生地はテントとは異なり、

難燃性の生地でできているテントがおすすめです。

煙突穴がないテントでも

チャックの間から煙突を出すこともできます。

その際煙突の熱をガードするアイテムをあります。

スポンサーリンク

おすすめのテント

テンマクデザイン サーカスTC

出典:Amazon

設営が簡単なワンポールテントです。

TC生地(ポリコットン)でスカートも付いています

1、2人でゆったり過ごせるサイズです。

バンドック ソロベースEX

出典:Amazon

パップテントで1番有名なソロベースのスカート付きのテントです。

スカートがあるかないかでは全然寒さが違います。

スノーピーク エルフィールド

出典:Amazon

過ごしやすい2ルームテントです。

前室部分にスカートが付いています。

設営がしやすく、すごく快適にキャンプすることができます。

ogawa アポロンTC

大型2ルームテントです。

少しお値段は張りますが、

TC生地、スカート付きです。

テント内がすごく広いので寒い冬でも快適にキャンプすることができます。

スポンサーリンク

まとめ

どうでしょうか?

冬キャンプでは1番考えなければいけないのが寒さです。

せっかくのキャンプなのに寒すぎて耐えられない!とならないように

しっかり防寒対策も一緒にしてください!

【冬キャンプ激安防寒対策!】直火OK!マルカの湯たんぽがおすすめ!

冬キャンプを快適にしたい方は、

冬用テントの購入をおすすめします。

自分なりのキャンプスタイルを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました