【キャンピングムーン】激安中華ブランドの焚き火テーブルがすごい!

キャンプ用品
スポンサーリンク

キャンプがしたい

どうもあきとです。

みなさんはCAMPING MOON(キャンピングムーン)の焚き火テーブルをご存知ですか?

焚き火テーブルは主に焚き火周りで使用することを想定され作られており、

耐熱性、耐久性に優れているので、

キャンプで焚き火する時に、焚き火周りですごく便利なテーブルです。

焚き火テーブルと言っても様々なテーブルがありますが、

CAMPING MOON(キャンピングムーン)の焚き火テーブル は、

激安中華ブランドながら品質が良く、デザイン、使いやすさなど優れています。

近年、キャンプブランドには激安中華ブランドが多く、安いだけでなく、品質がそれなりに良いブランドも多くあり、

「中華ブランドは品質が悪い」というイメージが変わりつつあります。

今回は『激安中華ブランドでも品質が良い!キャンピングムーンの焚き火テーブルについて』紹介します。

  • キャンピングムーンって?
  • 焚き火テーブルって?
  • ユニフレームと何が違う?

このように思っている方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

キャンプのお役立ち情報を毎日発信しております。

あきとぶ』をぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク

『CAMPING MOON(キャンピングムーン)』とは

出典:キャンピングムーン

2011年に設立した中国に拠点を置くアウトドアメーカーです。

世界20カ国以上の国で販売されています。

日本にも神奈川県に代理店があります。

中華製メーカーというと模造品が多いイメージですが、

キャンピングムーンでは、本家にデザインは似ているものの

負けず劣らずの品質、機能が評価されています。

『CAMPING MOON(キャンピングムーン)焚き火テーブル ラージ』とは

出典:Amazon
  • 型番:T-380
  • 使用時サイズ:約70×45.5×37cm
  • 収納時サイズ:約70×45.5×2.5cm
  • 重量:約4.5kg
  • 耐荷重:約25kg
  • 材質:ステンレス、天然木
  • 価格(税込):6980円

CAMPING MOON(キャンピングムーン)から発売されている焚き火テーブルです。

天板、フレームは熱に強く、錆びにくいステンレス製で、

サイドは木製になっており、無骨ながらおしゃれなデザインです。

焚き火周りで大活躍する焚き火テーブルです。

ラージサイズの他にひと周り小さいサイズがあります。

『CAMPING MOON(キャンピングムーン)焚き火テーブル ラージ』について詳しく紹介します。

熱いものでも直接置ける

キャンプ用のテーブルでも、

アルミ製(塗装あり)や樹脂製、木製のテーブルに直接熱いものを置いてしまうと、

テーブルが溶けてしまったり、焦げてしまったりしてしまいます。

キャンピングムーンの焚き火テーブルは、

焚き火やコンロなど使用し、熱くなったダッチオーブンや鍋、フライパン、ケトルなどを直接テーブルに置くことができます。

さらに小さな焚き火台で炭焼きをしたり、

ガスコンロやガスバーナーなどを使用したりと、熱を気にせず使用することができます。

焚き火台横に置き、ダッチオーブンや鍋などの仮置きで使用したり、

食事用のメインテーブルとして使用したりなど様々な使い方ができます。

またステンレスは、錆びにくく、スチールよりは重くないので、

野外で使用することがほとんどなキャンプでは、すごく扱いやすいです。

エンボス加工が施されている

天板の表面は、ツヤありのステンレス製で、エンボス加工が施されているので、

傷が付きにくく、付いても目立ちにくいです。

さらに多少の滑り止め効果があります。

ツヤがあるので指紋、煤や食べこぼしなどの汚れが目立ちやすいですが、

染み込むことはないので、拭き取れば綺麗にすることができます。

組み立てが簡単

脚フレームを組み立てて、天板に固定するだけなので、

組み立てがすごく簡単です。

キャンプ初心者の方やはじめて焚き火テーブルを組み立てる方でも

直感で簡単に組み立てることができます。

収納袋から取り出す

収納袋から出した状態(収納状態)は、

写真のように足フレームが畳まれて天板の裏に固定されています。

脚フレームを組み立てる

天板の裏の金具を広げ、脚フレームを取り出し、

交差させ、天板の中心あたりに置きます。(向きはどちらでも大丈夫)

脚フレームを天板に固定する

はじめに広げた金具を取り付け、脚フレームを固定します。

(金具でしっかり固定されるので、簡単には外れません)

完成!

専用の収納バックがしっかりしている

専用の収納袋が標準装備します。

外側に生地は、耐久性の高い帆布生地で、内側はクッション材が入っており、

結構しっかりとした作りでテーブルを保護することができます。

さらに前面にポケットやテーブルが勝手に出ないようにベルトが付いており、

品質の高いしっかりした収納袋です。

もちろん持ち手が付いているので、持ち運びがすごくやすいです。

コスパが良い

レギュラーサイズは税込5480円ラージサイズは税込6980円と比較的に安いです。

「とりあえず安いもの!」と価格だけで見れば格安ではないものの、

デザイン性や品質もそれなりに良く、しっかりとした収納袋も付属するので、

コスパはすごく良いと思います。

特にラージサイズの焚き火テーブル(約70×45.5×37cm)は、あまり販売されていないので、

大きいサイズの焚き火テーブル(耐熱テーブル)が欲しい方にはすごくおすすめです。

ラージテーブルはメインテーブルにも使用することができるサイズ感なので、

1台で様々なキャンプシーンで使用することができる万能な焚き火テーブルです。

ラージサイズ

レビュラーサイズ

スポンサーリンク

まとめ

どうでしょうか?

激安中華ブランドでも品質が良い!キャンピングムーンの焚き火テーブルについて紹介しました。

近年の激安中華ブランドのキャンプギアは、

ただデザインを真似して格安で販売しているのではなく、

キャンパーのことを考えられて作られています。

キャンピングムーンの焚き火テーブルもおすすめですが、

他の中華製メーカーのキャンプ用品もチャックしてみてください!

意外の良いキャンプ用品が見つかるかもしれません。

自分なりのキャンプスタイルを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました