2022年最新【奈良県の穴場キャンプ場!】月ヶ瀬炭焼きアウルキャンプ場が快適!温泉あり!

キャンプ場
スポンサーリンク

キャンプがしたい

どうもあきとです。

みなさんは奈良県のキャンプ場に行ったことがありますか?

奈良県南部にはたくさんのキャンプ場があります

今回初めて奈良県にキャンプ場にお邪魔させていただきました。

ネット、SNSにまだあまり情報が乗っていない新しいキャンプ場です。

超穴場キャンプ場『月ヶ瀬炭焼きアウルキャンプ場』を紹介します

  • 奈良県のキャンプ場に行きたい
  • 景色が良いキャンプ場に行きたい
  • 温泉があるキャンプ場に行きたい

このように思っている方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

結論:綺麗なキャンプ場!施設充実している!

スポンサーリンク

『月ヶ瀬炭焼きアウルキャンプ場』基本情報

  • 住所:〒630-2302 奈良県奈良市月ヶ瀬尾山2674-2
  • 電話番号:0743-92-0391
  • 利用料金:デイキャンプ2000円〜、1泊3000円〜(新料金に変更)、管理費500円
  • その他料金:薪(10kg)700円、炭(5kg)500円、ゴミ袋(処分代込)500円
  • チェックイン:12時〜
  • チェックアウト:11時半
  • 公式サイト:月ヶ瀬炭火焼きアウルキャンプ場

なっぷで予約することができます。

当日予約は電話にて対応するそうです。

今年オープンしたばかりの新しいキャンプ場です。

景色がすごく良く

特に夕日が綺麗に見ることができます。

レストラン、温泉、直売所などが併設されており

キャンプ以外にも観光することができるキャンプ場です。

奈良県ですが、名古屋から約1時間半で行くことができます。

出典:炭焼きアウルキャンプ場
スポンサーリンク

サイト

出典:炭焼きアウルキャンプ場

A〜Sサイトの全部で9サイトあります。

全て車の乗り入れ可能なオートサイトで、

かなりのゆとりのあるサイトです。

今回はAサイトを利用させていただきました。

Aサイト

4サイトの中では1番広い

砂利と土のサイトです。

高台に位置し、景色がすごく良く、

大きいテントが3、4張りできるくらいの広さです。

夕日がすごく綺麗に見えるサイトです。

隣とのサイト間がかなりあり、

プライベート感があります。

サイトのすぐ横には、

炊事場、トイレがあります。

トイレ横の階段を登れば、

温泉がすぐそこにあります。

Bサイト

炊事場、トイレを挟んでAサイトの反対側にあるサイトです。

1番広いサイトで190㎡の広さがあり、

炊事場、トイレが近いサイトです。

上の温泉の駐車場に止めることもできます。

Cサイト

出典:炭焼きアウルキャンプ場

A、Bサイトより1段下にあります。

キャンプ場がオープンした時は、

Cサイトの横にブルーベリー畑があったそうです。

道路沿いにあり、車の出入りがしやすいです。

D〜Fサイト

出典:炭焼きアウルキャンプ場

奥からC〜Fサイトの順です。

全て110㎡ほどの広さがあり、

広々とテントやタープを張ることができます。

CサイトとDサイトの間には、

少し距離があり多少プライベート感があります。

どのサイトも平らなサイトのなので、

テントが設営しやすいです。

DサイトとEサイトの間には、

上の段に行くための通路があります。

階段の上には炊事場、トイレがあります。

どのサイトも比較的に距離が近いです。

出典:炭焼きアウルキャンプ場

G、Hサイト

出典:炭焼きアウルキャンプ場

Gサイトは細長い変形サイトですが、

120㎡の広さがあり、

かなり広々とテントやタープを設営することができます。

Hサイトは細長くはないですが、

130㎡の広さの変形サイトです。

どちらのサイトも平らなサイトのなので、

テントが設営しやすいです。

A、Bサイトより料金が少し安いのに、

これだけの広さがあるのは、

すごくお得なサイトです。

Sサイト

出典:炭焼きアウルキャンプ場
スポンサーリンク

宿泊サイト料金

A・Bサイト

日曜〜月曜3500円、土曜4000円、ハイシーズン4500円

C〜Hサイト

日曜〜月曜3000円、土曜3500円、ハイシーズン4000円

Sサイト

日曜〜月曜2500円、土曜3000円、ハイシーズン3500円
スポンサーリンク

施設

新しいキャンプ場なので、

炊事場、トイレは綺麗です。

温泉やレストラン、直売所があり充実しています。

電源

出典:炭焼きアウルキャンプ場

Aサイト、Bサイトのみ電源を借りることができます

1000円の利用料がかかります。

出典:炭焼きアウルキャンプ場

トイレ

新しくすごく綺麗で木の良い匂いがします。

男女兼用ですが、洋式と男子便用便器があります。

追記:トイレが増設され、男女別々になりました。

出典:炭焼きアウルキャンプ場

洋式トイレにはウォシュレットもついています。

朝、スタッフの方が掃除をしていたので、

しっかり清潔に保たれています。

炊事場

トイレのすぐ向かい側にあります。

2箇所並んであり、お湯は出ません。

追記:お湯が出るように新しくなりました。

出典:炭焼きアウルキャンプ場

横に大きな台があるので、

食器を置くことができます

スポンジと銀タワシが置いてありました。

梅の郷 月ヶ瀬温泉

サイトのすぐ上に『梅の郷 月ヶ瀬温泉』があります

この階段を登って行くことができます。

  • 営業時間:10:30〜20:30
  • 利用料金:大人700円、小人(小学生)350円、シルバー(65歳以上の方)600円、幼児(小学生未満)無料
  • 定休日:火曜日

キャンプのチェックインの際に100円引きの割引券をいただきました。

露天風呂、サウナもあります。

地元の方やバイクツーリングの方が多い印象です。

アウル

AサイトとBサイトの間にある炊事場、トイレの建物の上にある食堂『アウルです。

店内は綺麗でおしゃれな雰囲気です。

おすすめは炭火焼き赤どり丼だそうです。

炭火焼き猪も気になりましたが、

僕たちは炭火焼き赤どり丼、たこ焼き、明石焼きをいただきました。

どれも美味しく

特におすすめの炭火焼き赤どり丼がすごく美味しかったです。

残念なことに土日しか営業していないので、

平日には食べることができません。

ふれあい市場

月ヶ瀬産物の直売所です。

特に野菜が安く売られています。

梅干しが多く売られており購入しました。

酸っぱくて美味しいです。

スポンサーリンク

おすすめ(最高)ポイント

景色が良い

高台になっているので、

景色はすごく良いです。

遠くの山や木々が綺麗に見えます。

特に夕日を綺麗に見ることができます。

サイトが広い

Aサイト、Bサイトはすごく広いです。

大きなテントやタープを張りたい方には特におすすめです。

1サイトに人数やテントの制限をしていないようなので

2、3家族やグループでもゆったりと過ごせそうです。

温泉が歩いてすぐ

本当にすぐ上にあるので

サイトから歩いて行くことができます

温泉にも駐車場があるので、

車で行くこともできます。

僕はキャンプの時には、

チェックアウト後に温泉を入るのが楽しみの1つなので

近くに温泉があるのはすごく良いと思います。

キャンプ場のコインシャワーなどはありません。

みなさんはキャンプの時、

シャワー派?温泉派?どちらですか?

炭火焼き赤どり丼がすごく美味しい

本当にすごく美味しいです。

これからこのキャンプ場に利用したら必ず食べたいと思うくらい美味しいです。

テイクアウトができるので

キャンプサイトでゆっくり食べることができます

もちろんキャンプ場を利用しなくても食べることができます。

月ヶ瀬に立ち寄った際はぜひ1度食べて頂きたいです!

スポンサーリンク

気をつけたいこと

ペグは鉄かチタンが良い

地面が砂利、土でかたいです。(Aサイト)

他のサイトも同じだと思います。

ペグは25cm以上の鉄製かチタン製のペグを使用しましょう!

風対策が必要

高台なので風をもろに受けます

常時風が吹いているわけではありませんが、

テントのガイドロープはしっかりペグダウンしましょう!

スポンサーリンク

まとめ

どうでしょうか?

奈良県の穴場キャンプ場『月ヶ瀬炭焼きアウルキャンプ場』

景色が良く、夜も星がすごく綺麗でした。

空気が澄んでおり自然を堪能することができます。

キャンプ場以外の施設もしっかりしているので、

キャンプ初心者の方にも楽しめるキャンプ場です。

ぜひ『月ヶ瀬炭焼きアウルキャンプ場』を楽しんでみてください!

自分なりのキャンプスタイルを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました