【AS2OV(アッソブ)】話題沸騰中!ポータブルスティックバーナーがすごい!

キャンプギア
スポンサーリンク

キャンプがしたい

どうもあきとです。

みなさんはAS2OV(アッソブ)の『ポータブルスティックバーナー』をご存知ですか?

最近イベントやSNSで、良く目にするAS2OV(アッソブ)から、

まるでライトセーバーのようなターボ式のバーナー『ポータブルスティックバーナーが発売しました。

ポータブルスティックバーナー』は、

比較的にコンパクトなスタイリッシュ形状ながら、燃料温度が約1300℃と高火力なバーナーです。

最大火力で着火すると、まるでライトセーバーのように、青い炎が綺麗に伸び、

男心がくすぐられるカッコいいバーナーです。

入荷してもすぐに完売してしまう人気ぶりですが、

個人的にすごくおすすめしたいバーナーなので、

今回は『まるでライトセーバー⁉︎今話題のAS2OV(アッソブ)のポータブルスティックバーナーについて』紹介します。

  • AS2OV(アッソブ)ポータブルスティックバーナーって?
  • なんで人気?おすすめ?
  • トーチやバーナーが欲しい!

このように思っている方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

キャンプのお役立ち情報を毎日発信しております。

あきとぶ』をぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク

『AS2OV(アッソブ)』とは

出典:UNBY

AS2OV(アッソブ)』は、2013年に日本で設立されたUNBY(アンバイ)株式会社のバッグブランドです。

出典:UNBY

UNBY(アンバイ)株式会社の社名の由来は、「ええ塩梅」からきており、

会社として、ブランドとして、人として、ええ塩梅になれるように、という願いが込められているそうです。

さらにブランド名のAS2OV(アッソブ)の由来は、

A SHARED SENSE OF VALUE(共有する価値観)」の頭文字を取り、

デザイン性と機能性を兼ね備えたものをたくさんの人々に共有したい、

という思いが込められているそうです。

AS2OV(アッソブ)は、バッグやリュック、ポーチの他にも、

ギアバッグ、コンテナ、OD缶/CB缶のカバー、ゴールゼロカスタムパーツ、ローバーチェア、今回紹介するバーナーなどアウトドア用品も多く発売しています。

直営店であるUNBY GENERAL GOODS STORE」が東京、名古屋、兵庫、大阪にあるので、

知っている方や行ったことがある方も多いと思います。

スポンサーリンク

『AS2OV(アッソブ)ポータブルスティックバーナー』とは

出典:UNBY
  • サイズ:約28×205mm
  • 重量:約150g
  • 燃料:ライター用ガス(カセットボンベガスは使用不可)
  • 燃焼温度:約1300℃
  • 価格(税込):3850円

AS2OV(アッソブ)から発売されているターボ式バーナーです。

スタイリッシュなスティック形状

ライトセーバーのように伸びる青い炎がすごくカッコいいです。

燃焼温度は約1300℃と高火力で、

ガス充填式なので繰り返し、長く使用することができます。

↑只今完売中!入荷時期未定!

AS2OV(アッソブ)の『ポータブルスティックバーナー』について詳しく紹介します。

スタイリッシュなスティック形状ですごくカッコいい

ボディ(持ち手)はシックなブラック、バーナー先端(ノズル部分)はシルバーで、

無駄なものはない統一感があり、無骨ですごくカッコいいです。

ボディ(持ち手)にAS2OV(アッソブ)のロゴが刻印されているので、

さらにカッコよく、高級感があります。

スタイリッシュなデザインゆえ、どんなキャンプサイトにもマッチします。

シンプルながら高級感があり、

スタイリッシュなスティック形状ですごくカッコいいです。

手に馴染み、扱いやすい

サイズは約28×205mm、重量は約150gと、軽量コンパクトではないですが、

やや太めなボディが手にフィットし持ちやすく、

ざらざらとマットな質感が滑りにくいので、

手に馴染み、すごく扱いやすいです。

着火スイッチとセーフティボタン(安全ロック)が近く、

片手で持って親指で「安全ロック解除、着火スイッチ押す」ことができるので、

片手だけでも簡単に着火することができます。

着火スイッチは、多くのターボライターやトーチのように、

下に押すタイプではなく、前に押すタイプですが、

しっかり親指が引っ掛かるので、力が入れやすいです。

燃焼温度は約1300℃と高火力

ライトセーバーのような青い炎の燃焼温度は、約1300℃と高火力なので、

焚き火の際、着火剤やフェザースティック要らずで、細い薪に直接着火することができます。

また炎が長く伸び、火元から距離を取ることができるので、熱くならずに着火でき、

風が強くても問題なく、消えずに使用することができます。

サーキュレーター(クレイモアファン)の風量4(強風)でも消えないくらい強いです。

焚き火の着火以外にも、

薪ストーブ、ガスバーナー、オイルランタン、石油ストーブ、アルコールストーブ、蚊取り線香など様々な着火場面で大活躍します。

火力調整可能

ボディ(持ち手)部分とバーナー先端(ノズル部分)のちょうど境目に、

火力調整ダイヤルがあるので、回すことで簡単に火力を調整することができます。

時計周りに回すと火力が弱くなり、反時計回りに回すと火力が強くなります。

とろ火のような小さな炎からライトセーバーのような大きな炎まで、広い幅で火力調整が可能です。

誤作動防止の安全ロック付き

着火スイッチのすぐ近くに、誤作動防止のセーフティボタン(安全ロック)があります。

セーフティボタン(安全ロック)を着火スイッチ側にすると、解除することができます。

オンオフ時にカチッと音が鳴る、少し力のいるしっかりとしたセーフティボタン(安全ロック)なので、

収納時や持ち運び時に間違ってロックが解除されることはなさそうです。

着火スイッチもある程度力が必要なので、

小さなお子さんなどは着火できないようになっています。

ライター用ガス充填式

新品購入時、ガスは全く入っていない(付属もしない)ので、

別でガスを購入する必要があります。

ダイソー、セリア、キャンドゥーなどの100円ショップで110円で購入することができます。

実際、僕は100円ショップのものを使用していますが、

全く問題なく、使用できています。

注意点は、カセットボンベのガスは使用できません

必ず写真や商品リンクのようなライター用ガスを使用してください。

取扱説明書や外箱に記載されていますが、充填方法を簡単に説明します。

バーナー本体を逆さまに持ちます。(ガス充填バルブは本体下部にあります)

ライター用ガスボンベを押し込み、ガスを注入します。

(注意点:ガス充填後は必ず2分以上時間を置いてから使用してください)

はじめの方でも簡単にガスを充填することができます。

↑只今完売中!入荷時期未定!

スポンサーリンク

まとめ

どうでしょうか?

まるでライトセーバー⁉︎今話題のAS2OV(アッソブ)のポータブルスティックバーナーについて紹介しました。

『ポータブルスティックバーナー』は、すごくカッコいいデザインだけでなく、

高火力な炎でキャンプの様々な着火場面で大活躍するターボ式バーナーです。

人気が高く、すぐに完売してしまう状況ですが、

ぜひAS2OV(アッソブ)のポータブルスティックバーナーをチェックしてみてください。

自分なりのキャンプスタイルを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました