【格安マルチグリドル⁉︎】フィールドア新製品『ラウンドグリドルパン』がコスパ最強!

キッチン
スポンサーリンク

キャンプがしたい

どうもあきとです。

みなさんはフィールドアの新製品『ラウンドグリドルパン』をご存知ですか?

近年、爆発的な人気でキャンプ料理に革命を起こしているマルチグリドル

円形で中心が深くなっているアルミ製の鉄板で、

焼く、煮る、茹でる、揚げるなど様々な料理で大活躍です。

特殊なコーティングが施されているので、

油要らずで食材がくっ付きにくく、お手入れがすごく簡単です。

マルチグリドルは、今では様々なブランドから発売されていますが、

昨年末に、フィールドアから圧倒的な安さで、『ラウンドグリドルパン』が発売されました。

あまりの安さで1stロットは、2〜3日くらいで完売してしまいました。

(その後再販し、現在は完売しています)

実際に『ラウンドグリドルパン』を購入し、使用してみましたので、

今回は『格安マルチグリドル⁉︎フィールドア新製品 ラウンドグリドルパンについて』紹介します。

  • フィールドアの新製品『ラウンドグリドルパン』って?
  • マルチグリドルが欲しい!
  • 実際どう?おすすめ?

このように思っている方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

キャンプのお役立ち情報を毎日発信しております。

あきとぶ』をぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク

フィールドア新製品『ラウンドグリドルパン』とは

出典:フィールドア

  • 使用サイズ:約φ33×39.5×4.2cm
  • 収納サイズ:約42×36×5cm
  • 重量:約650g
  • 材質:アルミ合金(イノーブルコーティング)
  • 付属品:収納ケース、シリコンハンドル×2
  • 価格(税込):3850円

フィールドアから新発売された円形の軽量グリドルパン(マルチグリドル)です。

軽量なアルミ製の円形鉄板で、中心が深くなっているので、

焼く、炒める以外にも、煮る、茹でる、揚げるなど鍋のような使い方もできます。

特殊なコーティングが施されているので、

食材がくっ付きにくく、お手入れが簡単で、キャンプで大活躍します。

フィールドア新製品『ラウンドグリドルパン』について詳しく紹介します。

軽量で持ち運びがしやすい

キャンプで良く使用する鉄板や鉄フライパンなどとは異なり、

ラウンドグリルパンは、アルミ製で重量は約650gとすごく軽量です。

サイズは直径33cmと比較的に大きいですが、

片手で簡単に持つことができ、持ち運びがすごく簡単です。

ギアケースから取り出す&収納する時や、調理中など、

何かと持ち上げることが多く、調理器具は軽いほど軽いだけ良いです。笑

持ってみると、本当に軽さにびっくりします。

食材がくっ付きにくい

グリルパンに「イノーブルコーティング」という特殊なコーティングが施されているので、

油を敷かなくても食材がくっ付きにくいです。

使用後、汚れをさっと拭き取るだけで、ある程度綺麗になるので、

毎回洗う手間が省け、様々な料理を素早くすることができます。

キッチンペーパーでもある程度綺麗になります。

さらに傷や摩擦に強くシーズニングが不要なので、

持ち運びにそんなに神経質にならず、キャンプですごく扱いやすいです。

水弾きがすごく良いので、水洗い後すぐに乾きます。

約1Lの水を入れることができ、注ぎ口付き

円形のグリドルパンで、中心に向かって深くなっているので、

約1Lの水を入れることができます。

(中心は少し盛り上がっています)

実際、最大約1.3Lの水を入れることができました。

実際に調理する際、食材を入れるので、

水は500mlくらいがちょうど良いと思います。

これだけ深さがあると、「茹でる、煮る、揚げる」など調理用途がすごく増えます。

ラーメン、アヒージョ、チーズタッカルビ、唐揚げなどなんでも作れちゃいます!

さらに注ぎ口が付いているので、注ぐ時に水や油が垂れにくいです。

そのままお皿としても使える

サイズは直径約33cmと、調理後そのままお皿としても扱いやすいサイズ感です。

裏面がフラットになっているので、安定感がすごくあります。

鍋敷きを敷き、テーブルに直接置くことができます。

ガス、直火、IHなど様々な熱源に対応する

ガス、直火だけでなく、IHにも対応するので、

自宅のコンロがIHだったり、キャンプや車中泊でIHコンロを使用したい時など、

様々な場面で万能に使用することができます。

収納ケース、シリコンハンドルが標準装備

別売のことが多い収納ケースやシリコンハンドルが標準装備します。

収納ケースは、シンプルなブラックカラーで、

クッション材などはないですが、比較的にしっかりした作りです。

収納ケースの内側は、ツルツルとした防水コーティングが施されており、

汚れがつきにくく、付いても拭けばすぐに取れます。

ちなみにマルチグリドルを2つ重ねて収納することができました。

(収納ケースを持っていなかったので、ありがたいです。笑)

シリコンハンドルは、少し作りが雑で、あまりフィットしませんが、

普通に使う分には問題ないです。

ラウンドグリルパン(マルチグリドル)は、

持ち手が一体型で、火にかけるとすぐに熱くなるので、

標準でシリコンのハンドルが付いているのはすごく良いです。

コスパ最強

なんと新発売時(1stロット)は、なんと税込2640円と圧倒的な安さで販売されました。

僕はあまりの安さにびっくりし、即購入しました。

その後、2〜3日くらいで完売し、

その後の再販では、税込3850円と値上げしていました。

それでも今ままで販売されているマルチグリドルと比べてもかなり安いです。

「軽量で持ち運びに便利、くっ付きにくいイノーブルコーティング、IHにも対応、収納ケースやシリコンハンドルが付属」など、

十分すぎる機能性&付属品で、税込2640円(現在は税込3850円)はコスパ最強です。

只今完売中ですが、すぐに再販すると思うので、ぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

どうでしょうか?

格安マルチグリドル⁉︎フィールドア新製品 ラウンドグリドルパンについて紹介しました。

フィールドアの新製品『ラウンドグリドルパン』は、

圧倒的な価格の安さながら、マルチグリドルと同等の使い方ができ、

軽量で持ち運びに便利で、

油要らずで食材がくっ付きにくく、お手入れがすごく簡単です。

キャンプで1つ持っておけば、

焼く、煮る、茹でる、揚げるなど様々な料理で大活躍です。

ぜひチェックしてみてください。

自分なりのキャンプスタイルを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました