【ポケットWi-Fi】キャンプ場でも快適にインターネットに繋ぐ方法!

キャンプノウハウ
スポンサーリンク

キャンプがしたい

どうもあきとです。

みなさんはキャンプ場で快適にインターネットを繋げていますか?

キャンプ場は山、湖畔、浜辺、河原など様々なフィールドがあり、

使用する電子機器の電波が繋がりにくいことがあります。

またキャンプ場で、スマホやタブレットでYouTubeや映画を見たり、PCで作業をしたりと、

快適に繋ぐことができるインターネット環境が必要な場合も多々あります。

特にキャンプ初心者の方やソロキャンプの方など、

安心材料として「インターネットが繋がっている」ということは、

キャンプを存分に楽しむことができるために必要なことです。

今回は『キャンプ場でも快適にインターネットに繋ぐ方法について』紹介します。

またキャンプにおすすめなポケットWi-Fiを紹介します。

  • キャンプ場でも快適にインターネットを使いたい!
  • キャンプ場でPCやタブレットを使いたい!
  • キャンプにおすすめのポケット型Wi-Fiは?

このように思っている方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

キャンプのお役立ち情報を毎日発信しております。

あきとぶ』をぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク

キャンプ場で快適にインターネットに繋ぐ方法

フリーWi-Fiが使用できるキャンプ場を利用する

フリーWi-Fiが完備されているキャンプ場があります。

「サイト全体使用できる、管理棟付近のみ使用できる、Wi-Fi有料」

などキャンプ場によって異なりますが、

光回線やルーターなので、通信が安定し、通信速度が早いです。

キャンプ場を予約する際に、

キャンプ場の公式サイトやInstagramのキャンプ場アカウント、ブログ(キャンプ場紹介&レビュー)などで、

フリーWi-Fiの有無を確認することができます。

またhinata spotでWi-Fiがあるキャンプ場を一覧で確認することができます。

スマホのテザリング機能を使う

スマホをWiFi代わりにするテザリング機能があります。

スマホの電波され繋がれば、他の機器を簡単に繋ぐことができます。

スマホをデータ通信無制限プランを契約して、

WiFiルーターとして併用して使うのもおすすめです。

ポケットWiFiを契約する

スマホ、タブレット、パソコン、ゲーム機器など

多くの機器を車中泊で快適にインターネットを繋ぎたいなら

ポケットWiFiを契約することをおすすめします。

同時に何台も繋げることができたり

100GBやデータ容量無制限だったりポケットWiFiによって様々ですが、

月額大体3000円〜程度で使用することができ、

キャンプ以外に車中泊や旅行でも重宝します。

スポンサーリンク

キャンプにおすすめのポケットWiFi

AIR WiFi

出典:AIR WiFi
  • 月額料金:税込3278円(契約期間あり)、税込3608円(契約期間なし)
  • 契約期間:1年(自動更新あり)
  • データ容量:100GB
  • 端末代金:無料(レンタル)
  • 事務手数料:3300円
  • 違約金:1年以内7700円、2年以降5500円(更新月は無料)
  • お試し期間:30日間
  • キャッシュバック:なし

クラウドWiFiの中で月額料金が安く、コスパが良いポケットWiFiです。

クラウドWiFiは、大手3キャリア(au、docomo、SoftBank)の回線を使うことができるので、

全国どこでも繋げることができます。(※スマホの電波が繋がる所なら)

通常〜年契約と縛りがあるものが多いが、

契約期間なしのプランがあり、

さらに30日間のお試し期間もあるので、

はじめてのポケットWiFiとしてすごくおすすめです。

THE WiFi

THE WiFi FES2021 4ヵ月0円キャンペーン | 期間:2021年9月1日(水)正午〜 | THE WiFi 100GB 実質月額2,983円(税込3,281円)14,920円(税込16,412円)お得! + 登録事務手数料を1,000円割引
出典:THE WiFi
  • 月額料金:税込3828円(4ヶ月無料)
  • 契約期間:2年(自動更新なし)
  • データ容量:100GB
  • 端末代金:無料(レンタル)
  • 事務手数料:3300円
  • 違約金:2年以内10780円、3年以降無料
  • お試し期間:30日間
  • キャッシュバック:なし

期間限定で4ヶ月まで無料のキャンペーンをしており、

実質月額料金はAIR WiFiよりも安いクラウドWiFiのポケットWiFiです。

クラウドWiFiは、大手3キャリア(au、docomo、SoftBank)の回線を使うことができるので、

全国どこでも繋げることができます。(※スマホの電波が繋がる所なら)

AIR WiFi同様、30日間のお試し期間があります。

契約期間が2年ですが、

2年以降の違約金が掛からないので使い勝手が良いです。

2年以上使うつもりがある方におすすめです。

バナナWiFi

出典:バナナ WiFi
  • 月額料金:税込3300円(バナナイエロー)
  • 契約期間:1年
  • データ容量:100GB(バナナイエロー)
  • 端末代金:無料(レンタル)
  • 事務手数料:3300円
  • 違約金:13200円(オプション未加入の場合)
  • 全額返金:3週間以内
  • キャッシュバック:なし

3つの選べるプランがあるクラウドWiFiのポケット型WiFiです。

  • 20GB(バナナブルー):2750円
  • 100GB(バナナイエロー):3300円
  • 300GB(バナナレッド):4400円

自分がどれくらい利用したいかで選べることができます。

満足しなかったら全額返金することができます。(条件あり)

ポケットWiFiをとりあえず使ってみたいという方におすすめです。

GMOとくとくBB WiMAX

当サイト限定キャッシュバックキャンペーン実施中!
最新WiMAX 5G対応 工事不要、届いたらすぐにつながる 月額3,780円(税抜)~(税込4,158円~) さらにとくとくBBなら端末代0円
出典:GMOとくとくBB WiMAX
  • 月額料金:~2ヶ月1474円、3~36ヶ月3784円、37ヶ月以降4444円
  • 契約期間:2年(自動更新あり)
  • データ容量:無制限
  • 端末代金:605円×36回 総額21780円
  • 事務手数料:3300円
  • 違約金:〜24ヶ月まで1100円、25ヶ月以降0円
  • お試し期間:8日以内(端末返却)
  • キャッシュバック:23000円(利用から1年後)

クラウドWiFiより少し料金は高いが、

データ容量無制限、キャッシュバック、通信速度など優れている点が多く、

コスパがすごく良いポケット型WiFiです。

auの4G回線、5Gの超高速通信に対応し、データ容量無制限なので、

余計なことを気にせず、使用することができます。

どんな方にもおすすめできるポケットWiFiです。

どこよりもWiFi

  • 月額料金:税込2508円
  • 契約期間:2年契約(自動更新あり)
  • データ容量:100GB
  • 端末代金:550円×36回
  • 事務手数料:3300円
  • 違約金:2508円(更新月0円)
  • 全額返金:7日以内
  • キャッシュバック:なし

月額料金が安く、長く使うほどお得に使用することができるポケットWi-Fiです。

大手3キャリア(au、docomo、SoftBank)の回線を使用するクラウドWi-Fiとは異なり、

ドコモ回線のみを使用するので、

電波の届くエリアが広く、安定した通信を行うことができます。

満足できなかったら7日以内なら初期費用、違約金、月額料金など一切かからず、

解約することができます。(ルーター返送料金のみ掛かります)

はじめてポケットWiFiを契約する方でも、

安心して試してみることができます。

スポンサーリンク

まとめ

どうでしょうか?

キャンプ場でも快適にインターネットに繋ぐ方法について紹介しました。

キャンプではポケットWi-Fiがあると、

すごく快適にインターネットを繋げることができます。

キャンプ場のフリーWi-Fiやテザリング機能を使用してもいいですが、

まだフリーWi-Fiがないキャンプ場も多いです。

ポケットWiFiは、キャンプ以外に

車中泊や旅行、自宅どこでも使えるのでおすすめです。

ぜひキャンプで快適にインターネットを繋げるように参考にしてみてください。

自分なりのキャンプスタイルを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました