【キャンプでプロジェクターは迷惑?】正しく使い、存分に楽しむ方法!

キャンプギア
スポンサーリンク

キャンプがしたい

どうもあきとです。

みなさんは大自然の中で、

大画面で映画鑑賞をしたいと思ったことはないですか?

最近では様々なモバイルプロジェクターや

Android搭載のプロジェクターが販売されています。

家だけではなく、

外でもプロジェクターを楽しむことができます。

しかし、キャンプでプロジェクターを使うのは、

迷惑!」「非常識!

と思う方も多くいます。

自分は楽しんでいるだけなのに

他の人からすれば迷惑行為になってしまっている

ということは避けなければいけません。

今回は『迷惑をかけずにプロジェクターで楽しむ方法について』を紹介します。

また、キャンプにおすすめのプロジェクターも紹介します。

  • キャンプでプロジェクターは迷惑?
  • 正しい使い方は?
  • キャンプにおすすめのプロジェクターは?

このように思っている方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

キャンプのお役立ち情報を毎日発信しております。

あきとぶ』をぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク

キャンプでプロジェクターを使って考えられる迷惑

音がうるさい

キャンプ場では話し声でも意外に聞こえます

周りに大自然しかないキャンプ場だとすごく静かです。

特に夜になるとみんな静かに話したり、寝たりとどんどん静かになります。

そんな中でプロジェクターで大音量で流していると、

すごく迷惑です。

スピーカーなどで音楽をかけるのを禁止しているキャンプ場もあります。

明るい、眩しい

プロジェクターの光は非常に明るいです。

直接見ようとするとすごく目がチカチカします。

街灯がほとんどないキャンプ場では

一層明るく感じます。

自分は綺麗に鮮明に見えて良いかもしれませんが、

周りから見ると眩しく、嫌な灯りだと思います。

プロジェクターを使う行為自体

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 44db015efc531cbf7147e92d429f5bd2-1024x683.jpg

キャンプが好きでキャンプを楽しんできている人で、

プロジェクターなんかキャンプで使うものじゃない!

とプロジェクターを使う行為自体嫌な人もいると思います。

スポンサーリンク

迷惑にならない使い方

感じ方は人それぞれあるとは思いますが、

プロジェクターを使うと迷惑をかけてしまうことがある

ということをしっかり理解した上で

迷惑にならない使い方を紹介します。

この使い方で絶対迷惑にならない!とまではいかないので、

参考程度に紹介します。

使用する時間帯を考える

夕方から20時くらいの夜ご飯を食べる時間にだけ見るようにします。

他のキャンパーさんも楽しく話しながら夜ご飯を食べています。

完全に静寂ではないので

プロジェクターの音がそれほど響きにくいと思います。

それでも音量は自分が聞こえるくらいがベストです。

音量を下げるもしくは無音にする

先ほども言いましたが、

自分が聞こえる音量がベストです。

それでも少し響いているかなと思う場合は、

無音、字幕で見ることをおすすめします。

どうしても音が聞きたい方は、

イヤホンを使用すると良いと思います。

投影する向きを考える

非常に大切なことです。

もちろん他のサイトの方に向けるのは

絶対NGです。

投影している映像が見えないような向きにしたり

囲いをしたりするだけでも眩しさを抑えることができます

テント内で楽しむ

1、2人用テントでは難しいですが、

4、5人用のドームテントや2ルームテントなどだと、

テントの中からテントに投影し見ることができます。

しかし、シングルウォールのテントや

ポリエステル、ナイロンのテントだと

外に灯りが透き通ってしまい

眩しくすごく迷惑になってしまいます。

ポリコットンやコットンのテントだとすごくおすすめな使い方です。

テント内でも立てれるスクリーンを用意すれば問題はないです。

人がいないキャンプ場で使用する

自分以外誰もいないキャンプ場だったら迷惑をかける人もいません。笑

だからと言ってうるさくして良いとはならないですが、

ある程度は好きなようにできると思います。

キャンプ場のルールやマナーが一番大切

土日、祝日はなかなか自分だけというのは難しいですが、

平日だと自分以外誰もいない時もあります

スポンサーリンク

おすすめのプロジェクター

『Anker Nebula Capsule』

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 23497461-0A6D-4472-88D3-0E6F5B93F578_1_105_c.jpeg
  • サイズ:約直径68×120mm
  • 重量:約470g
  • 明るさ:100ANSIルーメン
  • 解像度:854 x 480 画素
  • 投影サイズ:20〜100インチ
  • 利用最大時間:約4時間
  • カラー:ブラック、レッド

Amazonですごく人気のAnkerのプロジェクターです。

350mlの缶ほどのサイズですごくコンパクトです。

コンパクトながら1回の充電で約4時間の映像再生ができます。

専用のリモコンが付属しますが、

専用のアプリでも操作することができます。

Android搭載

Amazon videoやYouTubeなどアプリをダウンロードすることができます

Wi-Fi環境とプロジェクターさえあれば大画面で映像を楽しむことができます。

HDMIやUSBはもちろん、Wi-Fi、Bluetoothもすることができるので、

スマホの画面を映すこともできます。

コンパクト

缶コーヒーと見比べればそのコンパクトさがわかります。

重さも500g以下と軽く持ち運びに適しています

ポケットWi-Fiやスマホのテザリング機能があれば、

外でも大画面で映像を楽しむことができます。

ピント、角度自動調整

映像を映すと自動でピントや角度の調整をしてくれます。

様々なスクリーンや壁でも電源を付けたらすぐ見ることができます。

角度の自動調節ができるので、

天井に投影することもでき

寝ながら見ることができます。

ピントは手動でも調節することもできます

スピーカーとしても使える

Bluetoothスピーカーとして使用することができます。

音質も良く、360度スピーカーがついているので

どこに置いても良い音質を聴くことができます。

1回の充電で30時間の音楽再生することができます

三脚ネジ穴付き

一般的な三脚に取り付けることができるネジ穴付きです。

三脚に取り付けることで、

高さ調整、角度調整をすることができます。

キャンプでは汚れ防止のためにプロジェクターを購入したら、

三脚は必須アイテムです。

スポンサーリンク

まとめ

どうでしょうか?

迷惑をかけずにプロジェクターで楽しむ方法について紹介しました。

またキャンプにおすすめなプロジャクターについて紹介しました。

大自然の中、大画面で映画を見ることはすごく良いです。

どんなことが迷惑になってしまうか理解した上で、

迷惑にならないように正しく使用しましょう!

自分なりのキャンプスタイルを。

コメント

  1. 阿部真之介 より:

    いや、迷惑だから車の中でイヤホン着けて見てね
    また、家で使ってください。
    周りの人達ほぼみんなそう思ってますよ

    「マジで大迷惑だから」

タイトルとURLをコピーしました