再販決定!【ワットノット】即完売!蚊取り線香ホルダー『モスキートコイルホルダー』がおすすめ!

WHATNOT
スポンサーリンク

キャンプがしたい

どうもあきとです。

みなさんはWHATNOT(ワットノット)の蚊取り線香ホルダーをご存知ですか?

夏になるにつれて蚊やハエ、アブなど様々な虫が増え、

夏のアウトドアでは虫除け対策が必須です。

日本人が虫除け対策でまず思い付くのが蚊取り線香だと思います。

今では様々な蚊取り線香ホルダーが販売されていますが、

せっかくならおしゃれな蚊取り線香ホルダーが良いと思い、

見つけたのがWHATNOT(ワットノット)の蚊取り線香ホルダー『Mosquito Coil Holder(モスキートコイルホルダー)』です。

今回は『ワットノットの蚊取り線香ホルダー モスキートコイルホルダーについて』紹介&徹底レビューします。

  • WHATNOT(ワットノット)って?
  • Mosquito Coil Holder(モスキートコイルホルダー)って?
  • 実際どうなの?おすすめ?

このように思っている方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

キャンプのお役立ち情報を毎日発信しております。

あきとぶ』をぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク

『WHATNOT(ワットノット)』とは

出典:WHATNOT

WHATNOT(ワットノット)は金物の産地である兵庫県三木市のDYIブランドで、

自分がほしいものを自分でカタチにできる』をコンセプトに

WHATNOT HARD WEAR STOREというDYI・アウトドア用品を扱うショップがあります。

ワットノットのキャンプギアは、

デザイン性、機能性に優れており、

優しい価格設定で人気の高いブランドです。

特にギアコンテナは2000円以下の安さで、

無骨でカッコいいデザイン、収納力、使いやすさで大人気ギアの1つです。

マルチストレージケースおすすめ→【ワットノット】デリケートなキャンプギアの収納にマルチストレージケースがおすすめ!

スポンサーリンク

『Mosquito Coil Holder(モスキートコイルホルダー)』とは

  • サイズ(外寸):約直径13.7×4.5cm
  • サイズ(内寸):約直径13×4cm
  • 重量:約157g
  • 材質:スチール
  • 価格(税込):1980円

ワットノットから販売されている蚊取り線香ホルダーです。

一般的な蚊取り線香や森林香を入れることができます。

おしゃれでカッコいいデザイン

マットな質感ですごくカッコいいデザインです。

表面は8つ穴が空いていて、

サイドは恐らく『W』が縦に型取られていて、

さりげなく『WHATNOT』のロゴもあり、

さらにカッコよさが増しています。

ブラック以外にもグレー、ベージュの3カラー展開で、

どれもマットな質感でキャンプサイトに合うカラーです。

出典:WHATNOT

吊り下げることができる

上部にオーリングが付いており、パラコードが付いているので、

ランタンハンガーなど様々なところに吊り下げることができます。

もちろん置いて使うこともできるので、

どんな場面でも使用することができます。

オーリングを取り外すことも可能ですが、

ナットで固定してあり、上から塗装されているので、

簡単には取れないと思います。

塗装が剥がれてしまうので、

僕は取り外す予定はないです。

使い方がすごく簡単

下皿に上部のホルダーがハマっているだけなので、

取り外し、ギザギザ部分に蚊取り線香を置くだけです。

複雑なことは全くなく、簡単に使用することができます。

ロック機能などはないので、

吊り下げている時に落ちてしまうのではないかと思いますが、

結構振っても下皿が落ちることはないです。

今後使っていかなければ分かりませんが、

長く使っていれば少しは緩くなっていくのかもしれません。

ランタンシェードのようにも使える

小型LEDランタンやライトなどを中に入れ、

ランタンシェードのように使うことができます。

サイドの柄が周囲に写りすごく綺麗です。

アレンジを楽しむことができる

出典:WHATNOT

先ほどのランタンシェードもアレンジですが、

他にもステッカーを貼ったり

好きなカラーに塗装したりと様々なアレンジを楽しむことができます。

自分だけの『モスキートコイルホルダー』にしてみて下さい。

コスパが良い

税込1980円とそこまで高くないです。

100円ショップでも蚊取り線香ホルダーが販売されているので、

「蚊取り線香ホルダーに約2000円は高い」と言う方もいると思います。

様々な蚊取り線香ホルダーが販売されていますが、

デザインが良いものはそれなりに高いです。

『モスキートコイルホルダー』は、1つ1つ手作業で作られており、

このカッコいいデザイン性、考えられた機能性を考慮すれば、

十分コスパが良いと思います。

スポンサーリンク

実際使ってみて

下皿のギザギザ部分に乗せ、真ん中を固定することができます。

思ったより蚊取り線香の固定力があるので、

簡単にズレたり、落ちたりすることはないです。

下皿のギザギザは中心よりズレた位置にあるので、

蚊取り線香を設置する方向を間違えないように注意が必要です。

上やサイドから蚊取り線香の煙が出ており、

虫除け成分も周囲に出ていることがわかります。

風が吹いても消えにくく

最後まで燃え尽くすことができました。

綺麗に下皿に灰が落ち、灰が捨てやすいです。

蚊取り線香を一度使用すると、匂いがすごくつくので、

何かケースに入れることをおすすめします。

ダイソーのロングストレージボックスがすごくぴったりでおすすめです。

カーキとベージュの2カラー展開です。

スポンサーリンク

追記:再再販決定!

再販後、即完売してしまったブランクカラーの再販が決定しました。

グレー、ベージュは販売中です。

公式オンラインストア、楽天市場、ペイペイモールで通常販売されます。

通常販売:2022年8月23日(火)18時〜
スポンサーリンク

『WHATNOT(ワットノット)』人気キャンプギア

ONE TOUCH BUCKET(ワンタッチバケット)

出典:WHATNOT
  • 使用サイズ:約36×25×32cm
  • 収納サイズ:約36×25×6cm
  • 重量:約750g
  • 材質:【本体】ポリエステル、【ワイヤー】スチール、【底面】木・EPE、【足キャップ】PVC
  • カラー:サンドベージュ、カモフラージュ
  • 価格(税込):1780円

組み立て式のギアコンテナです。

シンプルなデザインですが、

キャンパーならみんな好きな見た目をしています。笑

出典:WHATNOT

強化モデルや帆布生地モデルなどもあります。

TOOL ORGANIZER(ツールオーガナイザー)

出典:WHATNOT
  • 使用サイズ:約45x25cm
  • 重量:約170g
  • 材質:[生地]600Dポリエステル(撥水)、[Dカン]POM、[ベルトループ]PP、[ベルクロ]ポリエステル
  • 価格(税込):1980円

ワンタッチバケットのカスタムの幅が広がるギアです。

ポケットやループがあり、掛けることで収納力がさらにアップします。

ワンタッチバケットの必須アイテムです。

出典:WHATNOT

GEAR CONTAINER(ギアコンテナ)

出典:WHATNOT
  • 使用サイズ:約62×38×40cm
  • 収納サイズ:W620*H150*D400
  • 重量:約3.8kg
  • 材質:[表面]600Dポリエステル(撥水)、[底面]ターポリン、[足キャップ]PVC
  • 価格(税込):9900円

ワンタッチバケットなどがすっぽり入る大きなギアコンテナです。

出典:WHATNOT

周りにループがたくさん付いているので、

大きさよりも収納力があります。

スポンサーリンク

まとめ

どうでしょうか?

ワットノットの蚊取り線香ホルダー モスキートコイルホルダーについて紹介しました。

夏キャンプでは虫除け対策は必須です。

ワットノットのモスキートコイルホルダーは、

とにかくカッコよく、コスパが良いので、

すごくおすすめの蚊取り線香ホルダーです。

完売中ですが、8月に再入荷する予定なので、

ぜひ購入を検討してみて下さい。

自分なりのキャンプスタイルを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました