【ゼインアーツ新製品】税込1045円!スタッキングタンブラー!徹底レビュー!

キャンプ用品
スポンサーリンク

キャンプがしたい

どうもあきとです。

みなさんはゼインアーツの新製品『スタッキングタンブラー』をご存知ですか?

ゼインアーツはデザイン性、機能性どちら優れており、

新製品が発売する度に注目を浴び、

話題になるくらい大人気のアウトドアブランドです。

2022年2月22日に「5アイテムの新製品発売!」と発表され、

すごく話題になり、2022年もゼインアーツへの期待が集まりました。

ついに4月22日に新製品5アイテム中の2アイテムが販売開始されました。

さらに昨年登場したグラートハンマーやオズハンガーなども再販され、

4月22日はゼインアーツの日になったと思われます。笑

2アイテムのうちの1アイテムが『スタッキングタンブラー』です。

追記:2022年7月8日に新製品2アイテム発売しました。

【ゼインアーツ新製品】おしゃれな小型LEDランタン「ジグ」徹底レビュー!

【ゼインアーツ新製品】使いやすさを追求した格安カトラリー「ルーブ」徹底レビュー!

タンブラーは、様々なブランドから多く販売されており、

今更タンブラーを販売しても、、と思う方もいるかもしれません。

今回は『ゼインアーツ新製品スタッキングタンブラーについて』紹介&徹底レビューします。

  • ゼインアーツ新製品『スタッキングタンブラー』って?
  • 使いやすい?保冷力は?
  • 実際どう?おすすめ?

このように思っている方は、ぜひ参考にしていただればと思います。

キャンプのお役立ち情報を毎日発信しております。

あきとぶ』をぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク

ゼインアーツ新製品『スタッキングタンブラー』とは

  • サイズ:φ89 × 91 mm
  • 容量:300ml
  • 重量:125g
  • 材質:18-8ステンレス
  • カラー:シルバー、ブラック
  • 価格(税込):シルバー 1045円、ブラック 1155円

スマートにスタッキングすることができるタンブラーです。

ゼインアーツらしさのあるシンプルでおしゃれなデザインで、

すごく考えられて作られており、機能性にも優れています。

底面のシールは外さないように注意が必要です。

スタッキングタンブラー』について詳しく紹介します。

とにかくカッコいい

無駄なものが一切無く、

シンプルでおしゃれなデザインで、

ゼインアーツのロゴがあり、とにかくカッコいいです。

テーブルやラックに置いてあるだけでも、

おしゃれな雰囲気が出ます。

シルバーとブラックの2色展開で、

ブラックはザラザラとしたマットな質感で、

また違ったカッコ良さがあります。

底面が当たらず綺麗にスタッキングできる

よくあるダンブラーだとそもそもスタッキングできなかったり、

スタッキングしたら底面や側面がタンブラーの内側に、

接触してしまうことがあります。

ゼインアーツの『スタッキングタンブラー』は、

底面全体が完全に接触しないように設計されており、

側面にも少し隙間があるので、

汚れがそれぞれのタンブラーに移りにくいです。

持ちやすく、飲みやすい

タンブラーの形状は、上部に行くほど広がっているので、

手に馴染み持ちやすさを感じます。

容量は300mlとちょうど良く、

水、コーヒー、お酒どんな飲み物に合います。

タンブラーの飲み口は、

厚すぎず、細すぎず飲みやすい厚さです。

またタンブラーの内部の底面は、

角を落とした形状で、

飲み物が混ぜやすく、使用後洗いやすいです。

真空断熱構造

真空断熱構造とは、

保冷力や保温力を高めるため外側、内側と2層構造にし、

間を真空状態にしたもののことを言います。

真空状態では空気の分子が存在しないので、

熱伝導がほとんどなく、放熱するのを防ぐことができます。

さらに結露を防ぐこともできます。

安い!コスパ最強!

スタッキングタンブラー』の価格は、

なんと税込1045円です。(ブラックは税込1155円

すごく安い!と思いませんか?

真空断熱構造のタンブラーを多く販売しているサーモスや象印などの価格は、

比較的に安く1000円〜2000円程度です。

アウトドアブランドから販売されているタンブラーの価格は、

それより明らかに高いことがほとんどです。

『スタッキングタンブラー』は、

ゼインアーツのこだわりがすごく詰まったコスパ最強のタンブラーです。

スポンサーリンク

ゼインアーツ新製品『スタッキングタンブラー』保冷力は?

カッコよく、こだわりが詰まっていても、

やはり保冷力は気になるところです。

今回は、ゼインアーツ『スタッキングタンブラー』、通常のグラス、サーモス真空断熱タンブラー、スノーピークシングルマグ300の4つで保冷力の比較をしました。

検証条件

  • 日時:2022年4月23日14時〜
  • 場所:縁側
  • 天気:曇り
  • 気温:24℃〜26℃
  • 飲み物:氷水
  • 氷の量:約100g
  • 水の量:約100ml

1時間以上も飲み終えずに置いていることは、

あまり現実的ではないですが、

今回は検証なので長時間放置し、

経過観察してみます。

検証結果

結果から言うと、すごく保冷力があります

開始10分経過したくらいで早くも、

通常のグラスとシングルマグは、

結露外側に結露が発生しています。

ゼインアーツの『スタッキングタンブラー』とサーモスのタンブラーは、

結露は全く発生していないです。(その後全く結露は発生しなかった

30分後のそれぞれの状態がこちら

ゼインアーツ『スタッキングタンブラー』

通常のグラス

サーモス真空断熱タンブラー

スノーピークシングルマグ300

1時間後には通常のグラスとシングルマグの氷は、

ほとんど無くなってしまいました。

その後2時間半経過した状態がこちら

どちらも同じくらい氷が残っており

ゼインアーツの『スタッキングタンブラー』は、

サーモスのタンブラーに引け劣らない保冷力があることが分かりました。

スポンサーリンク

ゼインアーツ商品の購入方法

通常Amazon、楽天の販売はなく、

取扱店舗か取扱オンラインショップで販売されています。

実店舗ではA&Fカントリー、Orange、SWENなどで、

オンラインショップでは、

A&Fのオンラインストア

Orangeオンラインストア

グリーンハウス オンラインショップ

(詳しくはゼインアーツ公式

購入時期によっては売り切れの場合もあるので、

Instagramで入荷の情報を確認することをおすすめします。

スポンサーリンク

まとめ

どうでしょうか?

ゼインアーツ新製品スタッキングタンブラーについて紹介&徹底レビューしました。

さすがゼインアーツだと改めて感じることができました。

価格の安さに驚き、

同時にデザインのカッコ良さ、考えられた機能性など

コスパが最強なタンブラーだと思います。

タンブラーを持っていない方、持っている方

どんな人にもおすすめなタンブラーです。

自分なりのキャンプスタイルを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました