【ダイソー新製品】ついに本格的なシェラカップ&ミニシェラカップ」が発売!

100均ギア
スポンサーリンク

キャンプがしたい

どうもあきとです。

みなさんはダイソーの『シェラカップとミニシェラカップ』をご存知ですか?

2022年春になり、ダイソー、セリア、キャンドゥーなど100円ショップ各社から、

物凄い量の新作キャンプ用品が発売されています。

4月から毎月のように新製品が発売される中、

ダイソーから『シェラカップとミニシェラカップ(2つセット)』が発売されました。

100円ショップでは以前から、プラスチック製のシェラカップや、

浅型の安っぽいシェラカップなど、シェラカップ自体は発売されていました。

さらに昨年、キャンドゥーから税込550円でしっかりしたシェラカップが発売され、

すごくコスパが良いと話題になりました。

ついにダイソーからも本格的なシェラカップが発売しました。

さらにミニシェラカップも発売しました。

新のコスパ最強100均シェラカップダイソーシェラカップ

今回は『ダイソー新製品!本格的なシェラカップ&ミニシェラカップについて』紹介&徹底レビューします。

  • ダイソー新製品のシェラカップって?
  • 本当にコスパ最強?
  • 実際どう?買いなの?

このように思っている方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

キャンプのお役立ち情報を毎日発信しております。

あきとぶ』をぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク

ダイソー新製品『シェラカップ』とは

  • サイズ:約直径120×45mm
  • 容量:300ml
  • 重量:約83g
  • 材質:ステンレス
  • 価格(税込):110円

ダイソーから発売されたステンレス製のシェラカップです。

税込110円でこれ以上ないクオリティのシェラカップです。

『ダイソーのシェラカップ』について詳しく紹介します。

安っぽくなく、シンプルなデザイン

以前から100円ショップで販売していた税込110円のシェラカップより、

圧倒的に安っぽくないです。

ザラザラとマットな質感で、そこまで薄くなく、

見た目だけでは税込110円とは全く思わないです。

シェラカップの底面にはロゴなどはなく、

非常にシンプルなデザインです。

錆びにくく、扱いやすいステンレス製

シェラカップによく採用されるステンレス製で、

錆びにくく、扱いやすいです。

チタン製のシェラカップほど軽量ではないですが、

そこまで重たいとは感じないです。

シェラカップを直接火にかけ、水を温めたくなりますが、

使用上の注意点に直火禁止と記載されています。

一般的なシェラカップよりも少し薄いので、

変形や変色してしまう恐れや、

持ち手とカップの接続部の溶接があまりしっかりしていない

などの要因があると考えられます。

持ち手を折りたためる

持ち手を折りたためることができ、

持ち手が飛び出ずスッキリし、収納がしやすいです。

持ち手のロックを外側にスライドし、

根元を摘み、下に下げると折りたたむことができます。

折りたたみした状態で、同様のシェラカップをスタッキングすることはできませんが、

ダイソーのシェラカップを下にすればスタッキング可能です。

計量メモリが付いている

100ml、200mlと最小限ですが、

計量メモリが付いています。(満水で300ml

計量メモリがあると、

ご飯を炊く時など料理ですごく便利です。

計量メモリがあると無いとでは、意外に使い勝手が違い、

使う幅がすごく広がります。

コスパ最強

税込110円は正直安すぎます。

円安や原材料高騰など厳しい情勢なのに、

どうしたらこの価格で販売できるのか不思議です。

しっかりとした作り、持ち手の折りたたみ仕様を考えれば、

間違いなくコスパ最強です。

100均シェラカップの中で一番コスパが良いです。

スポンサーリンク

他のシェラカップと比較

ゼインアーツやスノーピークなどのシェラカップと比較してみます。

見た目は他のシェラカップと比べても、

それほど安っぽくは見えず、シンプルなデザインです。

持ち手を折りたためることができますが、

正直持ちやすくはないです。

ゼインアーツやスノーピークのシェラカップのように指に引っ掛けることができず、

掴んで持つ」という感じしか持てません。

先ほども言いましたが、

ダイソーのシェラカップどうしのスタッキングはできませんが、

ダイソーのシェラカップを一番下にすれば、

他のシェラカップをスタッキングすることができます。

スポンサーリンク

ダイソー新製品『ミニシェラカップ』とは

  • サイズ:約直径55×30mm
  • 容量:40ml
  • 重量:約19g
  • 材質:ステンレス
  • 価格(税込):110円(2つセット)

ダイソーから発売されたステンレス製のミニシェラカップです。

なんと2つセットで税込110円です。

『ダイソーのミニシェラカップ』について紹介します。

ロゴやメモリがなく、シンプルなデザイン

シェラカップと言われればシェラカップですが、

小型のカップのようなデザインです。

ロゴやメモリなどが一切なく、

シンプルなデザインです。

かわいいサイズ感

通常サイズのシェラカップと比べると、

サイズの小ささがよく分かりますが、

かわいいサイズ感のシェラカップです。

計量メモリはないですが、満水で40mlです。

サイズが小さいので、もちろん軽く、

1、2つキャンプに持って行っても全く荷物になりません。

錆びにくく扱いやすいステンレス製

先ほど紹介したシェラカップ同様、

シェラカップによく使用されるステンレス製で、

錆びにくく、扱いやすいです。

光沢はなく、少しマットな質感です。

意外に使い方が豊富

「ミニシェラカップって使い道ある?」と思う方が多いですが、

日本酒のお猪口、醤油や焼肉のタレの小皿、計量スプーン、調味料入れなど、

様々な使い方があり、キャンプではすごく重宝します。

「通常の300mlタイプのシェラカップで大きすぎる」という時にも良いです。

コスパ最強

2つセットで税込110円と先ほどのシェラカップ同様安すぎます。

先月(2022年5月)セリアから、

ダイソーとほとんど同じ作りのミニシェラカップが発売されており、

計量メモリ付きで1つで税込110円で、

コスパが良いとすぐに売り切れて、入手困難になっているらしいです。

計量メモリはないですが、

単純にセリアよりも2倍コスパが良いです。笑

スポンサーリンク

スノーピークのミニシェラカップと比較

スノーピークの雪峰祭限定のミニシェラカップ(60ml)と比較してみます。

比べてみると、よりシェラカップ感がないと思います。笑

ロゴやメモリがなく、シンプルなデザインです。

スノーピークのミニシェラカップの方が、

一般的なシェラカップをそのまま小さくしたようなデザインです。

ミニシェラカップが軽く、小さいので、

どちらも持ちやすいです。

ダイソーの方が少し高さがありますが、

直径はスノーピークの方が大きく、容量も60ml(ダイソーは40ml)と多いです。

ダイソーのミニシェラカップを上に重ねてスタッキングすることができます。

スポンサーリンク

『シェラカップ&ミニシェラカップ』は買いなのか?

ダイソーのシェラカップ、ミニシェラカップの両方とも、

コスパ最強なのはわかって頂けたと思います。

「果たして買いなのか!?」

シェラカップを1つも持っておらず、こだわりがない方は間違いなく買いです。

シェラカップは本当に多くのアウトドアブランドから販売されており、

デザイン性、機能性、携帯性など優れたシェラカップがたくさんあります。

ダイソーのシェラカップが特別優れているわけではないので、

シェラカップを持っている方が、新しく買う必要はないと思います。

「とりあえず安いシェラカップ欲しい!」

「安くてコスパが良いシェラカップが欲しい!」

「家族6人分のシェラカップが欲しい!」

などこのような方にはすごくおすすめなシェラカップです。

一方ミニシェラカップは、思考停止で即買いです。

ミニシェラカップは、サイズが小さく通常のシェラカップの中に収納でき、

1、2つあると何かと便利です。

2つセットで税込110円と破格なので、

持っていなく、使ったことがない方でも試してみるのもありです。

どんな方にもおすすめできるミニシェラカップです。

スポンサーリンク

まとめ

どうでしょうか?

ダイソー新製品!本格的なシェラカップ&ミニシェラカップについて紹介しました。

ついに税込110円で本格的なシェラカップと、

便利なミニシェラカップが発売されました。

今のところ100均シェラカップのコスパ最強は、

ダイソーのシェラカップです。

ぜひ参考にして頂いて、お近くのダイソーを覗いてみてください。

キャンプシーズンが到来しており、

今後も100円ショップから様々な良いキャンプ用品が発売すると思うので、

すごく楽しみです。

自分なりのキャンプスタイルを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました