【キャンプやBBQで大人気】ファイヤーライターズ実際良いの?レビュー

キャンプ用品
スポンサーリンク

キャンプがしたい

どうもあきとです。

みなさんは焚き火の時やBBQの時にどのように着火していますか?

一概に着火といっても様々な方法があります。

マッチやライターを使用したり、

ファイヤースターターを使用したり、

バーナーを使用したりと、、

今回はテレビでも紹介され、たけだバーベキューさんがご愛用しているで

人気になった『ファイヤーライターズ』について紹介します。

  • 着火がうまくできない
  • 手軽に着火させたい
  • ファイヤーライターズって何?
  • 実際良いのか

このように思っている方はぜひ参考にしていただけたらと思います。

スポンサーリンク

結論

『着火はこれだけで良い!』

マッチ、ライター、着火剤

これらは全く不要です。

ましてやバーナーも不要です。

十分薪や炭に着火でき、

焚き火、BBQを楽しむことができます。

スポンサーリンク

ファイヤーライターズとは

簡単に説明すると、

大きくて長く燃えるマッチ」です。

写真のようにマッチと比べるとかなり大きいです。

1箱20本入っており、箱の側面にはマッチ同様ヤスリのようなものがついています。

原産国はスウェーデンです。

成分は圧縮木材繊維と燃えやすい植物性ワックスです。

燃焼時間は8分と記載されています。

実際、何本か燃焼時間を測ったところ約7分半〜約9分でした。

気温や湿度によっても燃焼時間は変わってくると思います。

少なくとも7分もあれば十分着火できます。

スポンサーリンク

使い方

10本引っ付いてる状態で入っているので、

1本取ってマッチ同様に側面のヤスリのようなところで

シュッとすると火が付きます

焚き火やBBQの時、

ファイヤーライターズを着火させ、

周りや上に薪や炭を高く積み重ねて置きます。

あとは待っているだけで簡単に火起こし完了です。(煙突効果

火を付けることにより煙突(筒)の中では温度差が生じ、

(『高温の空気は上』『低温の空気は下』という原理が働く)

下から酸素を取り入れることによりさらに燃えるということです。

なので、何もしなくてもほっておくだけで炭に着火することができるのです。

初心者の方が良くやる間違いとしては、

着火剤に着火した直後に

うちわなどで強く扇いでしまうことです。

着火剤が消えてしまい、逆効果です

煙突効果により自然に火が広がっていくため、

放置するだけで良いのです。

スポンサーリンク

おすすめ理由

とにかく超便利です。

火起こしのマッチ、ライター、バーナー、着火剤

全てをこの『ファイヤーライターズ』で補っています。

本当に『これだけ良い!』って感じです。笑

箱ごと20本全て持って行っても良いですが、

せいぜい使っても3本程度でしょう。

なので3本程度別の容器に入れて持ち運ぶと

かなりコンパクトになります。

その場合、着火するときのヤスリのようなものが別で必要になります。

僕は箱ごと持ち運んでいます。笑

テレビで紹介されるほどの人気の理由がわかりました。

僕も手軽に着火したい時には使用しています。

本当に楽です。

スポンサーリンク

まとめ

どうでしょうか?

火起こしが上手くいかない方は、

特に買って試していただきたいです。

同時に煙突効果も覚えていただき、

火起こしの際は、

ぜひドヤ顔で『ファイヤーライターズ』を使い、

放置して火起こししてみてください!

自分なりのキャンプスタイルを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました