【ワークマンキャンプギア】人気のパラフィン帆布ギアから新製品ついに販売開始!

キャンプ用品
スポンサーリンク

キャンプがしたい

どうもあきとです。

みなさんはワークマンのパラフィン帆布ギアをご存知ですか?

2021年にワークマンがキャンプギアに本格参入をし、

どれもコスパが良いキャンプギアばかりで、

一気に注目を浴び人気になりました。

その中でも『パラフィン帆布トート』と『パラフィン帆布スクエアトート』は、

キャンプでいろんな使い方ができ、

持っていて損はないワークマンキャンプギアです。

2022年、ワークマンから様々な新製品の発売が予定されています

2022年春→【ワークマン2022年春新製品】キャンプギア発売!テントやタープなど100点以上!

2022年秋→【ワークマンキャンプギア】2022年秋に発売予定の新製品がやばい!徹底紹介!

今回は『販売が開始された新製品のパラフィン帆布ギアについて』紹介します。

  • パラフィン帆布って?
  • どんな新製品?
  • コスパは良い?
  • おすすめなの?

このように思っている方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

2022年秋発売のワークマンキャンプギア情報!

【ワークマンキャンプギア】2022年秋に発売予定の新製品がやばい!徹底紹介!

スポンサーリンク

パラフィン帆布とは

帆布(はんぷ)は、綿や麻などで織られた厚手の生地です。

帆布生地の最大の特徴は強度があることです。

パラフィンは、ロウソクやクレヨンの原材料に使われるものです。

生地に張りや白い跡がでて、撥水性に優れています

パラフィン帆布は、

帆布の生地にパラフィン加工を施した帆布なのです。

強度があり、生地に張りが出て、撥水性に優れており

アウトドアシーンで汚れを気にせず使用することができます。

スポンサーリンク

新製品『パラフィン帆布ラージトート』とは

ワンカラーでマチがあるとてもシンプルなトートバッグです。

パラフィン加工を施した帆布生地がアウトドアシーンにぴったりで、

撥水性、耐久性の優れており、使いやすくおしゃれです。

昨年発売されたS、Mサイズよりひとまわり大きいLサイズです。

  • サイズ:約38×50×20cm
  • 容量:約35L
  • カラー:ベージュ、オリーブ
  • 値段:税込1280円
  • 生地:パラフィン帆布(綿、レーヨン、ポリエステル)

より多く収納することができる

サイズは約38×50×20cmで、

容量が約35Lなので、

S、Mサイズよりかなりゆとりがでて、

より多くのキャンプギアを収納することができます。

よりキャンプギアバッグのような印象を受けます。

持ち手の強度がアップ

サイズが大きくなると、

持ち手の強度が心配になりますが、

一周巻いているようにしっかりと縫い付けてあります

かなり強度がアップしたので、

重たいものを心配なく収納することができます。

薪バッグに最適

【ワークマンパラフィン帆布トート】焚き火ギアバッグにすごくおすすめ!

こちらで使い道を紹介しましたが、

ラージサイズは特に薪バッグとして使用するのが1番良いと思います。

横幅が約50cmもあるので、

大抵の薪(大体40cm前後)は横に入れることができます。

1、2束くらいは入れることができると思います。

寒い冬は焚き火や薪ストーブで多くの薪を使うと思うので、

薪バッグにすごくおすすめです。

持ち手が長いので、肩にかけることができる

ラージトートにいっぱいまで収納すると結構重くなります。

肩に掛けられるほど持ち手が長いので、

持ち運びがかなり楽になります。

スポンサーリンク

新製品『パラフィン帆布フィールドシート』とは

キャンプなどのアウトドアで使えるフィールドシートです。

パラフィン加工を施した帆布生地がアウトドアシーンにぴったりで、

撥水性、耐久性の優れており、使いやすくおしゃれです。

  • サイズ:約140×100cm
  • カラー:ベージュ、オリーブ
  • 値段:税込1500円
  • 生地:パラフィン帆布(綿、レーヨン、ポリエステル)

ロングモデルが2022年秋に発売!

【ワークマンキャンプギア】2022年秋に発売予定の新製品がやばい!徹底紹介!

撥水性や強度がある

先ほどパラフィン帆布生地について紹介しましたが、

撥水性や強度があるとアウトドシーンでガシガシ使用することができます。

グランドシートにしたり

荷物の仮置き用シートにしたり

パラフィン帆布フィールドシートがあればあらゆる場面で重宝します。

4箇所のハトメ穴が付いてる

ペグを刺して固定することができ、

風が強い時でも飛ばされないようにすることができます。

コンパクトに折りたためる

折りたたむことができ、

約50×46cmのサイズにすることができます。

先程のパラフィン帆布ラージトートにぴったりと収納することができます。

折りたたんでも薄いので、かさばることはありません。

サイズが大きい

約140×100cmもあるので、

ソロで使う分にはかなりゆとりがあるサイズ感だと思います。

もう少し小さいサイズが良い方もいるとは思いますが、

現在ではこのワンサイズしか販売されていません。

半分にして使えば全く問題ないと思います。

約208×100cmのロングモデルが2022年秋に発売!

【ワークマンキャンプギア】2022年秋に発売予定の新製品がやばい!徹底紹介!

スポンサーリンク

まとめ

どうでしょうか?

ワークマンの新製品のパラフィン帆布ギアの紹介でした。

どちらもコスパ最強で、

キャンプ初心者の方や、

キャンプをしたいと考えている方でも

手が出しやすい価格だと思います。

恐らく初回入荷分はすぐに売り切れてしまうと思うので、

お早めにお近くのワークマンでご購入ください!

自分なりのキャンプスタイルを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました