【定価では買えない⁉︎】小型LEDランタンのゴールゼロが人気の理由!

キャンプギア
スポンサーリンク

キャンプがしたい

どうもあきとです。

みなさんは小型LEDランタンのゴールゼロをご存知ですか?

キャンプではオイルランタン、ガスランタン、LEDランタンなど

様々なランタンがあります。

LEDランタンは電池式、充電式などがあり、

使い方が簡単で人気が高いです。

超人気の小型LEDランタンの『ゴールゼロは、

店頭で入荷されたらすぐに完売してしまい、

Amazonでは2倍以上の価格で販売されています。

今回は『ゴールゼロの人気の理由について』紹介します。

【2022年最新】小型LEDランタンおすすめ13選!ゴールゼロだけじゃない!

  • ゴールゼロって?
  • なぜそんなに人気なのか?
  • 定価で買えないのか?

このように思っている方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

キャンプのお役立ち情報を毎日発信しております。

あきとぶ』をぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク

Goal Zero(ゴールゼロ)とは

アメリカに拠点を置くゴールゼロ社のLEDライトのこと

日本では総称して『ゴールゼロと呼ばれています。

本来ではゴールゼロの小型LEDライトのことを『ライトハウスマイクロ』と言い

見た目の違いが分かりにくいですが、

3種類のライトハウスマイクロがあります。

詳しく紹介します。

Goal Zero Lighthouse Micro(ゴールゼロ ライトハウス マイクロ)

スタンダードモデルのライトハウスマイクロです。

ランタン機能のみが搭載されています。

  • サイズ:約93×37.75mm
  • 重量:68g
  • 出力:最大150ルーメン
  • バッテリー:リチウムイオン電池
  • バッテリー容量:2600mAh
  • 連続点灯時間(目安):最大170時間
  • 定価(税込):3080円→3850円(2022年4月27日以降値上げ)

Goal Zero Lighthouse Micro Flash(ゴールゼロ ライトハウス マイクロ フラッシュ)

フラッシュライト機能が搭載されたモデルのライトハウスマイクロです。

本体上部にLEDライトがついています。

懐中電灯のように前方を照らすことができます。

もちろんランタン機能も搭載されています。

  • サイズ:約93×37.75mm
  • 重量:68g
  • 出力:最大150ルーメン
  • バッテリー:リチウムイオン電池
  • バッテリー容量:2600mAh
  • 連続点灯時間(目安):最大170時間
  • 定価(税込):4290円→4840円(2022年4月27日以降値上げ)

Goal Zero Lighthouse Micro Charge(ゴールゼロ ライトハウス マイクロ チャージ)

出典:Amazon

モバイルバッテリー機能が搭載されたモデルのライトハウスマイクロです。

ランタン機能、フラッシュライト機能が搭載されており、

スマホなどを充電することができます

USBポートの分サイズが大きくなっています。

  • サイズ:約112×37.75mm
  • 重量:87g
  • 出力:最大150ルーメン
  • バッテリー:リチウムイオン電池
  • バッテリー容量:2600mAh
  • 連続点灯時間(目安):最大170時間

日本では取扱店がないようで定価で購入することができないそうです。

スポンサーリンク

人気の理由

軽量&コンパクトなのに明るい

重量が68gと超軽量で、

スマートな形状でコンパクトです。

メインランタンとして申し分ない150ルーメンの明るさがあります。

これほどコンパクトなメインランタンはそうないです。

使い方が簡単

スタンダードモデルのライトハウスマイクロは、

上部の緑色のボタンを一回押すと4つのLEDが点灯

もう一回押すと2つのLEDが点灯

もう一回押すと消えます

ライトハウスマイクロフラッシュは、

ボタンを一回押すと上部のフラッシュライトが点灯し、

以降はライトハウスマイクロと同様です。

ボタンの長押し、連続押しなどがないので、

すごく使い方が簡単で使いやすいです。

デザインがカッコいい

LEDランタンとしてはすごくシンプルなデザインです。

上の方に4つのLEDライトが付いており、

下の方にUSBが付いています。

USBも折りたたみ式で、

充電する時以外は見た目がスッキリして良いです。

吊り下げることができる

上部に吊り下げ用のフックが付いているので、

ランタンスタンドに引っ掛けることもできます。

またカラビナを使用すればテントに吊り下げることもできます。

充電が長持ちする

最大で170時間も充電が持ちします。

(ランタンローモード時)

ローモードでも十分明るいです。

キャンプで使っている時に充電がなくなることはないです。

充電残量が見やすい

上部のインジケーターで充電残量を確認することができます。

4つの青いライトで暗闇でも見やすいです。

定価ならコスパ最強

紹介してきたデザイン、軽量コンパクト、明るさなど

全てを考えて税込3080円はコスパ最強です。

フラッシュライトモデルは税込4290円と少し高くなり、

コスパ最強なのは変わりはありません。

この定価の安さがさらに人気が高まった理由だと思います

Amazonではずっと定価の2倍以上の価格で販売されています。

カスタムパーツが豊富

出典:Amazon

ゴールゼロの専用のカスタムパーツが数多く発売しています。

Instagramで話題になり人気になったランプシェード『ボンボネロ』は、

アクリル樹脂のランプシェードで、

デザイン性や灯りを楽しむことができます。

シェード以外にスタンドやソックスなどもあります。

自分なりにカスタムしアレンジできるのもゴールゼロの楽しみ方です。

【ゴールゼロ】人気が高まり続けている最大の理由!おしゃれにカスタム!

スポンサーリンク

定価で買う方法

冒頭から何度もAmazonでは定価以上で販売されていると言っていますが、

「定価で買えるの?」と疑問も持つ方がいると思います。

ズバリ店舗で買うことです。

キャンプ用品店では、

アルペンアウトドアーズ、Orange、スポーツオーソリティなどで入荷されます。

キャンプ用品店のInstagramのアカウントをフォローしていると、

投稿やストーリーで入荷情報を知ることができます。

またホームセンターでも入荷されるそうです。

【2022年最新】小型LEDランタンおすすめ13選!ゴールゼロだけじゃない!

スポンサーリンク

まとめ

どうでしょうか?

近年人気が高い『ゴールゼロ』について人気の理由が分かったと思います。

実際僕も持っていて使っていますが、

すごく良くおすすめのLEDランタンです。

店舗で見つけたらすぐ買いだと思います。

欲しい方はInstagramやTwitterで入荷情報を調べてみてはいかがですか。

自分なりのキャンプスタイルを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました