【ワークマンパラフィン帆布トート】焚き火ギアバッグにすごくおすすめ!

キャンプ用品
スポンサーリンク

キャンプがしたい

どうもあきとです。

みなさんはワークマンにキャンプギアが販売されているのをご存知ですか?

近年ワークマンプラスというウェアに特化したワークマンができ、

去年にはキャンプ用品に新規参入しました。

どの商品も話題性があり、

ワークマンの実用性や品質の高さ

コストパフォーマンスの高さが注目されています。

今年はテント、タープなど本格的なキャンプギアの発売もあるそうです。

今回は『焚き火バッグに最適なパラフィン帆布トートについて』紹介します。

  • パラフィン帆布トートって?
  • どんなところがおすすめ?
  • 焚き火バッグ以外に使い道ある?

このように思っている方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

キャンプのお役立ち情報を毎日発信しております。

あきとぶ』をぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク

パラフィン帆布とは

帆布(はんぷ)は、綿や麻などで織られた厚手の生地です。

帆布生地の最大の特徴は強度があることです。

パラフィンは、ロウソクやクレヨンの原材料に使われるものです。

生地に張りや白い跡がでて、撥水性に優れています

パラフィン帆布は、

帆布の生地にパラフィン加工を施した帆布なのです。

強度があり、生地に張りが出て、撥水性に優れており

アウトドアシーンで汚れを気にせず使用することができます。

スポンサーリンク

ワークマン『パラフィン帆布トート』とは

ワンカラーでマチがあるとてもシンプルなトートバッグです。

パラフィン加工を施した帆布生地がアウトドアシーンにぴったりで、

使いやすくおしゃれです。

スモールトート

  • サイズ:約25×18×15cm(スモール)
  • 容量:6L
  • カラー:ベージュ、ネイビー、グレー、ブラウン
  • 値段:580円
  • 生地:パラフィン帆布(綿、レーヨン、ポリエステル)

ミディアムトート

  • サイズ:約35×29×20cm(ミディアム)
  • 容量:20L
  • カラー:ベージュ、ネイビー、グレー、ブラウン
  • 値段:780円
  • 生地:パラフィン帆布(綿、レーヨン、ポリエステル)

ラージトート

  • サイズ:約38×50×20cm
  • 容量:約35L
  • カラー:ベージュ、オリーブ
  • 値段:1280円
  • 生地:パラフィン帆布(綿、レーヨン、ポリエステル)

マチがあるトートバッグ

広いマチがあるので、

より多くの荷物を収納することができます。

張りのあるパラフィン帆布生地なので、

荷物を入れてもあまりたわみません

置いた時にも自立するので、

荷物が倒れたり、荷物が見やすく出しやすいです。

マチがあるバッグはキャンプではすごく重宝します。

スモール、ミディアム、ラージの3サイズある

2021年にスモールサイズとミディアムサイズ発売し、

2022年2月にラージサイズの発売がされました。

3サイズで選ぶことができるので、

様々な用途で使用することができます。

パラフィン帆布の色味が良い

パラフィン帆布生地は、折り目や擦れが白く跡が付きます。

使っているとより使用感や味が出てきて、

経年変化を楽しむことができます

ビンテージ感のあるキャンプギアが好きな方にはすごくおすすめです。

撥水性や強度がある

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: E5AF9626-584A-4342-998E-7A96678DA22C_1_105_c.jpeg

先ほどパラフィン帆布生地について紹介しましたが、

撥水性や強度があるとアウトドシーンでガシガシ使用することができます

地面に直接置いたり

突然の雨でも汚れをあまり気にせず使用することができます。

コスパ最強

税込1000円を切っているという破格のお値段です。

Amazonで探してもこれほど安いパラフィン帆布バックはありません。

大体2000円〜4000円くらいで販売されています。

キャンプでは何かとこのようなバッグが1つあると便利です。

Amazonで購入を考えていた方は、

ぜひワークマンで購入してみてください。

スポンサーリンク

『パラフィン帆布トート』の使い道

焚き火バッグ

僕はスモールサイズのトートバッグを焚き火バッグとして使用しています。

焚き火台、焚き火シート、ナイフ、焚き火グローブ、火吹き棒など

焚き火で必要な焚き火道具を収納しています。

コンパクトに収納できているので、

すごく気に入って使っています。

薪入れ

スモールサイズのトートバッグでは、

大きな太い薪は入り切らないですが、

ミディアムサイズや新しく発売するラージサイズのトートバッグでは、

薪を大量に入れることができそうです。

持ち手がついているので、

薪の持ち運びも簡単にできます。

ペグケース

生地の強度があるので、

重たい鉄製のペグでも収納して持ち運びすることができます。

口が広いので取り出しも容易で、

ペグケースとしても使用することができます。

よりペグケースに最適なスクエアタイプ

スクエアタイプは調味料ケースにもおすすめです。

エコバッグ

アウトドアシーン以外でも

買い物の際の折り畳んで持って行き

エコバッグとしても使用することができます。

重たい食料品でも問題なく入れることができ

マチがあるので食料品が入れやすいです。

スポンサーリンク

ワークマン帆布シリーズ

トートバッグ以外にも、

スクエアトートバッグやフィールドシートなど展開されています。

今後もパラフィン帆布シリーズが増えるのが楽しみです。

スポンサーリンク

まとめ

どうでしょうか?

ワークマンのパラフィン帆布トートについての紹介でした。

アウトドアシーンで汚れを気にせずに使用することができます。

ぜひ購入を検討してみてください。

コストパフォーマンスが最強なワークマンのキャンプギアです。

今年のワークマンキャンプギアに注目してみてください!

自分なりのキャンプスタイルを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました